たまーにチョコが食べたくなるわたし。

会社の帰りに銀行へ寄った帰り、寄り道して駅横のチョコレートショップへ…


モンロワール・チョコレートスティック


小包装がちょっとずつ頂くのには、楽なので小包装されたものを…
左側の小っちゃい包みは、おまけに頂いたリーフ型のチョコが数枚入っていました。
なるほど、これもいいな♪と、簡単に相手の策略に乗ってしまうわたし(^^ゞ




そして、こちらは会社の子から頂いたシュークリーム。


イカリ・シュー


デ、デカい、異様にデカいしクリームがたっぷり入ってそうで、重たいし…(笑)


とっとと、明けちゃったけど、こちらがこのシュークリームが入っていた袋。


イカリ・シュー袋


そっかぁ~!
イカリはこんなものまで出しているんですね。

そう言えば、私の初お買いものイカリは芦屋でした。
だから、てっきり芦屋が本店と言うか、発祥の地だと思っていましたが、尼崎なんですよね~
なんだか尼崎って言うのも、ちょっと意外でびっくりしました。

20代前半のまだまだ若い頃、初めて行ったイカリには、少しだけカルチャーショックを受けました。

えーーーっ!?
クリスマスシーズンでも無いのに、お惣菜のところにテリーヌがならんでいる。
お料理されたチキンも並んでるし、いったい、このお店はーーーー???


そしたら、わたしの横をすーっと通りぬけたマダム。
明らかに日本の方ではないし、カートを押して、一緒に買い物されている方はお手伝いの方?

〇千円するイチゴのパックを2つ、お値段も見ずにカートへポンポンと…。
もう、片田舎で育った私は、途方もないくらいお金持ちっているんだーーって初めて思った瞬間でした。


もちろん、この後も知り合いの方のお家へお邪魔して、もっとお金持ちだというお家に案内され、
その方のざっくばらんな性格に驚き、暖炉とマキ小屋のある生活、そしてそのまま靴であがるお家に、
もっとカルチャーショックを受けるのでした。



+++++ Facebook やってます +++++

   *** Chi’s garden *** 

+++++ まだまだ初心者だけど^^ +++++ 


気が向いたらポチッとして下さるとうれしいです^^


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ ガーデニング雑貨へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

スミレの季節♪

おかげ様で1周年♪♪♪

comment iconコメント ( -4 )

まいさん、こんばんわ!

チョコにシュークリーム、美味しそうですね♪
イカリスーパー、こっち方面にはあまり無くて、数年前梅田に出来たんだっけ??
大人になるまでは知らなかったです。
旦那の実家の方面によくあるので、何度か言った事ありますが、自分の中では高級というよりは品数が豊富で、外国製品が多いから楽しいな〜と言ったイメージです。
でもikariと書いた紙袋が数百円で販売していた事にはビックリ。
出来合いのサラダなんかはその辺のスーパーで買うより断然美味しかったです。
もちろん、高級な物(肉ワインチーズ)なんかは手が届きません((´∀`*))ヶラヶラ

ずっと地元育ちのお世話係は、大人(30過ぎて)になって初めて自分が住んでいる地域がとてつもなく臭い(空気が悪い)ことに気づきました。
ちょっとしたカルチャーショックでした。

名前: お世話係 [Edit] 2013-03-04 21:31

No title

ありますよね、むしょうにチョコ食べたくなる時・・・!!
甘いものは時に必要ですよね!!
かわいい植物たちと甘いものしふくのひと時ですね!!
幸せは、その人の心の中にあるんですよね!!
気がついたら、フリフリのビオラうちにも咲いていた(笑)
母ちゃんがいつの間にか・・・植えていた(笑)かわいい!!

いつもブログ楽しみに見てますね!!

名前: mimizukutom [Edit] 2013-03-04 21:56

お世話係さん

こんばんは♪

お世話係さんにとって、イカリはそんなイメージなのですね~

確かに、豊中店も高級感はあまりなさそうですが…(^_^;)

やっぱり、芦屋店はそういう意味では、また、別格なのかもしれませんね~

あと、話は少し逸れますが、こちらのお宅って、庭面積の割に植木の本数が多い気がします。
いつも、これは植木屋さんの陰謀?と思ってしまいます^^;

それと、長崎に居た時ほど、こちらでは日焼けしませんね~やっぱり光化学スモッグの影響?

長崎の夏の日差しなんか、ジリジリと痛いです(>_<)

お世話係さん、前にも淀川の事言ってましたね^^;

淀川はいつもテレビで、きれいになったって言ってるように、ずいぶんきれいになったように思います♪

淀川の河川敷も整備されて、きれいになっていますね(*^^*)

名前: まい [Edit] 2013-03-05 01:20

mimizukutomさん

こんばんは~

そうです♪
幸せはその人の心の中にある…まさにその通りだと思います。

それを気づくか気付かないかは、その人次第。

私が一生のお友達になるかもしれないと思った人は、闘病僅か一週間で旅立ちました。

それは彼女と知り合って、まだまだ3ヶ月ぐらいの事でした。

彼女は正直で真っ直ぐで、正義感のとても強い人でした。

私には、ひたむきにいつも100%で駆け抜けて行った、あまりにも頑張り過ぎた彼女だったから、神様が呼び寄せたのかもしれないと思われるような彼女の生き方でした。

あまり、彼女の事を知らない私がこんなこと発言するのはおこがましいのですが、彼女と出会った事で何か自分に出来ることがあれば、出来ることからお手伝いしようと私の心を動かしてくれた人です。

あ!
彼女は仔猫の保護をずーっとされていました。


何だか、色々脱線してしまいましたが、お母さまのフリフリのビオラのように、幸せはまわりにきっといっぱいあるんですよ~(*^^*)

と、言いたかった(笑)

名前: まい [Edit] 2013-03-05 01:54

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。