昨年、ショップで2鉢だけ仕入れたラックスシリーズ。

白い子はお嫁に行きましたが、ピンクの子はあまりに背が高くて、最初から我が家の子にしょうとアップしませんでした。

価格的にも、びっくりするほど…

まぁ、清水の舞台ほどではないにしても、ちょっと目をつむってポチしてね!…みたいな…(笑)

それが、やっぱり高い子には高い子なりの理由があるんですね。

花期が長ーーい。

脇芽が次々と花を咲かせます。

多少はお花が小さくなりますが、背丈の高いのも相まって、ゆらゆら揺れる様は本当にかわいいです。

おまけは、夏に放置していたものが、元気良くお野菜のようにモリモリして来ました。

プラ鉢で育てるのが下手な私にとっては大事件です(σ≧ω≦)σ


もったいぶりました^^;
携帯画像だけど、ラックスシリーズの今日の様子。






ついでに八重咲きのパンジー達もね







斑入りのボリゴナムがきれいです♪



スポンサーサイト

金魚草トゥイニー アップルブロッサム

思い出は忘却の彼方

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。