先週、問屋さんでお友達が迷っていたトゥイニー。

お色はミックスでしたが、ちょっと頂けないお色もあって、結局取り止めにしました。

私も半分分けてもらっても良かったのですが、やはり微妙なお色もあったし断りました。

で、その後、お花屋さんで1ポット自分用に購入(笑)

そのトゥイニーの話を、今日、問屋さんで会った途端話していたら、ありました~!

「買っておいたら良かったね」と言っていた私たち。

お色のアソートもなく一色ですが、ピンク系でも色幅があります。

しかも、私の好きな小さい9cmポットだし、お花も先週のより若干一輪一輪が大きい?

で、帰って先日購入した子と比較してみたら、やっぱり一回り大きい♪
お色も優しい色合いで、このお花の大きさや色合いは肥料の違いか…?

多分、生産者さんは先週の物と違うと思いますが、お友達は「売りたくなーい!」と言う始末(笑)








あとは、ネットのお友達が探していた見元さんのビオラと八重咲きパンジーのファビラスの黄色を1ポット。





1ポットから購入出来る問屋さんはありがたいです^^
特に八重咲きとかの場合、実生ではなかなか八重咲きが揃いません。

だから、こんな風に見ながら1ポット購入は、多少お高くなっても大賛成♪
つられて、お友達も購入していました(笑)


そんなこんなで少しずつ問屋さんにもお花が揃うようになりましたが、でも前年よりずっと少ない気がします。

ショップの再オープンも考えてはいるのですが、来年までは本業が忙しく、なかなか画像も撮ったり出来ません。
ただ、花市場まで歩いて30分ぐらいの好立地なので、おうちガーデナーの方々のお力になれて喜んでいただけたらなぁ~と思っています(*^^*)


金魚草トゥイニー、八重咲きパンジー・ファビラス、八重咲きシクラメン・チモ(ピンク・赤)、画像はありませんが寄せ植えにパープル系の色がかわいいアカエナ、やはり寄せ植えに入れると絵になるミカニアデンタータなどお分けすることが出来ます。

また、リクエスト頂くことも可能です♪
例えば、ポインセチアのこれくらいのサイズで価格帯等お知らせ頂けたら、それに応じて頑張って探して来ます!


お問い合わせはコメント(鍵コメでもok)で、宜しくお願い致します^^


スポンサーサイト

素敵な出会い♪

ラックスシリーズ強し!

comment iconコメント ( 3 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2013-11-23 00:34

エレガントな金魚草ですね

初めて観るお花です。

トゥイニーって、今まで知ったいた金魚草とは少し趣きが異なり上品な感じです。

きっとお花の色も相まって、全体の感じを醸し出しているのだと思いますが♡

金魚草は、お花の色によっては貧相に感じてしまうので

私は、パステルカラーを好んで買っています。

でも、買った時のお花が咲き終わると、次の小さな蕾がふさふさ花開くまで

上手にお世話できた試しがありません・゜・(ノД`)・゜・

が・・・めげずに買っています(^-^)

名前:  菫(sumire)                    [Edit] 2013-11-23 12:15

菫さん

トゥイニー、かわいいですよね~^^

あれれ!?

私の中では放って置いても、よく咲いてくれる印象が…??

実家でも、黄色い寄せ植えに使っていた八重咲きの金魚草が、鉢からこぼれ種で家の角で咲いていました。
母も姉も、ずーっと咲いていると、とても気に入った様子だったので、トゥイニーも自分用でもいいかなぁ~と…^^;

うちのネズミ額庭でも、海外の種だったと思いますが、
昨年の秋に蒔いて小さなポットのまま放ったらかしにしていたのが健気に咲いていました。

土もほんのちょっとになっていたのに、暑い夏ものり切って、とりあえず(笑)生き伸びてくれています。

お花の色はレンガ色で、とてもシックな色です。

こんな感じなので、うまく行くと金魚草は2年は咲いてくれるかも…
トゥイニーはパステルでも、中間色が多いかな?

今回のアップルブロッサムもピンクから白っぽい子まで、幅があります。

外の花びらもフリフリ度が大きいような気がします。

お花屋さんで買ったピーチはアプリコットからクリーム色の間のようなお色で何とも言えないかわいさがあります。

ピンクやかわいい系が好きな方には、オススメしたいひとつかも。

私はシルバーの葉が美しいゴムホスティグマなんかと合わせて、寄せ植えにしたいなぁ~と思っています。

でも、同じ花でも生産者さんによって違うから不思議ですよね~

このトゥイニーは小さいポットですが、何か生産者さんの愛情を感じます。

同じ物を作っても、生産者の方の特色が出るから、とっても楽しいです。


色々語ってしまいましたが、そんな風に見ると植物もまた、楽しいですね。

名前: まい [Edit] 2013-11-24 01:09

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)