これまでの私のバラの選択基準は、色と形だけだった。
そして、毎年毎年1株2株と増やしていったけど、
何だか違う…と今年のアッシユウェンズディが満開になった時思った。
アッシユウェンズディは蕾から開きかけの時まではすごく素敵なんだけど、開花してしまったお顔がよろしくない。
色も黄色味を帯びたベージュグレーから、ピンク味を帯びたピンクグレーになってしまい何ともぼやけた色になってしまう。
誰かに里子に出す事も考えたが、葉っぱのティーの薫りは捨て難いので、取り敢えず思い止まった。
続いて咲いたラベンダーラッシーの、期待を裏切らない花姿にうっとり。
薫りは、これぞThat' BARA!!って感じ

あとは失敗したかな?と思ったジュリアチライルドと先日仕入れたミニバラ グリーンアイス。

5号鉢で800円はお得じゃーないですか?
スポンサーサイト

イサキのカルパッチョ

名前失念

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。